薄毛対策
ポラロイド写真

回り込み解除


CAST*古川 慎(椎堂真史)×村瀬 歩(杉本 有)
原作*GINGER BERRY
発売元*GINGER BERRY

村瀬のチャラ男声、なかなか良かった。襲い受けして怯んだ時とのギャップが出て良い。
攻めが恋愛に興味無しの童貞で、女と付き合おうとしたのも映画の為だと抜かす最低野郎だったので、
セックスシーンが受けの片思いチックで少し切ない感じでした。
そんな攻めが恋を自覚した途端、独占欲バリバリになるお約束の流れが最高。
ただし、本編だけだとそこまで描かれてないので、アニメイト限定版をお勧めします。

古川って、ラストスパートにおけるピストン的息遣いが上手いよねwwwww
ただ、受けのケツに指を入れてるだけのシーンでは喘ぎすぎで、いつの間にチンコ挿入した!?ってなった。
これは他の声優もやりがちで、状況が良く解らなくなる時がある。
こればっかりはドラマCDだからしょうがないよなーと諦めてる部分だけど。

特典フリト。映画を撮る、若しくは出演するならどんなジャンルかというお題で、
古川はジュラシックパークが撮りたくて、村瀬はターミネーター。
てか他にもバンバン映画のタイトル名出てんのに珍しくピー音がないのに驚いた。
直前にターミネーターでのシュワちゃんの全裸登場シーンの話をしてたので、
そのシーンやってみたいと言った古川が、村瀬から露出狂を疑われたのには笑った。

回り込み解除

男子高校生、はじめての after Disc ~交際中! ~
佐藤拓也 鈴木裕斗 立花慎之介 田丸篤志 竹内良太 興津和幸
GINGER BERRY (2016-02-05)
売り上げランキング: 24,768

CAST*佐藤拓也(青海一樹)×鈴木裕斗(山吹裕太)/立花慎之介(二見琉生)×田丸篤志(川井志馬)/
竹内良太(参納秋彦)×興津和幸(北谷映一)
原作*GINGER BERRY
発売元*GINGER BERRY

鈴木裕斗の声覚えてないから、最初モブか?って思ってしまった。ごめんやで…。

act.1 佐藤×鈴木
バレンタインで攻めは女子を冷たくあしらってチョコを受け取らなかったのに、
受けは女友達に何でもない感じで本命チョコを渡され、吃驚してる間に受け取ってしまい、
攻めが不機嫌になって別れると言いだした所とか、
受けが、振った女友達とはもう喋んないと簡単に約束しちゃうとことか、
すぐ絶交~!とか言いだす小学生の恋愛かよwと思った。

てか女子は攻めに勇気出してチョコ渡しているだけなのに不憫すぎる。
せめて恥かかせずに振ってやれや…。

鈴木裕斗の喘ぎ、福島潤辺りに似てるなーと思った。嫌いじゃないよ。

act.2 立花×田丸
志馬ちゃんがお年玉でチョコ買おうとしてるのに愛おしさMAX。お母さん、お小遣いあげたって~!
あと、二見先輩が一時でも志馬を手放そうとしてたのが意外だった…。
act.1は1回のセックスが長い感じだったけど、こちらは冒頭にテレフォンセックスがあり、
2回に分かれていたせいなのか、挿入込みの方の濡れ場が何だか物足りなく感じた。
今回はSEに煩わし差を感じなかったけど、田丸の喘ぎはやはり息が苦しそうに聞こえて苦手だと思った。
ただもしかしたらキャラにあった喘ぎの可能性もあるし、地雷というほどでもないので、検証が必要。

act.3 竹内×興津
前二組はガツガツな感じのセックスだったのに対し、こっちはポリネシアンセックスみがあった。
竹内のねっとりとした攻めに、興津の息の合った芝居が、そう印象付けるのかなと思った。
あと、攻めがフェラされるシーンで竹内が受け並みに喘いでて笑えた。

卒業式の生徒代表の答辞なんかで、全校生徒が感動して泣ける文ってどんな?www

特典ドラマ。act.1は、ド直球のアホエロなので実は3つの中で一番好き。
act.2は本編と同様、1や3よりエロが少なく感じるなーと思ってたら、
実際トラックの秒数が少なかった(´;ω;`)ウッ…
act.3は、本編以上にねちっこく聞こえた。それは受けが風邪を引いてるシチュが多分にあると思うが、
やはり、竹内良太効果なのも強ち間違っていないのではと思った。

特典フリト。act.1はバレンタインがトークのお題で、2人は特に思い出がないと。
鈴木裕斗は自分の代から共学になった高校で、最初は先輩の女子からちやほやされるも、
3年間女子と恋愛関係にならなかったけど、その代わり(?)女友達は増えたって。

act.2は卒業がお題。田丸は中学の卒業式では家でこっそり泣いたのに、
大学の卒業式にはイベントホールに行くのが面倒で出なかったの温度差が凄いなw

act.3は、前回で竹内が演技中に右手が動くのを興津に超イジられていましたが、
今回の興津は、竹内の左に行くことで視覚に入るのを避けたみたいですw
竹内は今回も右手が動いてたようですけどwww
そんな竹内は更に、冒頭のエイチ先輩の部屋に入るシーンで、
「ここが先輩の部屋…」の台詞に興奮乗せすぎてリテイクwwwww

回り込み解除

きみの目をみつめて
きみの目をみつめて
posted with amazlet at 18.06.15

インディペンデントレーベル (2013-11-28)
売り上げランキング: 265,483

CAST*羽多野 渉(兵藤香澄)×武内 健(鈴木裕/PN:神堂風威)/森川智之/興津和幸
原作*崎谷はるひ
発売元*Atis collection

誰かが特別悪いのではなく、皆ちょっとずつちょっとずつ判断ミスってたという話だった。
ただその中で誰よりも把握してた仲井さんが、担当の暴走を読み切れずに放置してたのは納得がいかなかったけど。
まあその代わり、攻めに仲井さんのズルいとこ糾弾されててスカッとジャパンだった。

受けのように編集の打ち合わせしないタイプの作家なんて実際いるんだろうか。

初登場の英さんは純ロマでいうところの角先輩だった。
少し性格に裏があるけど、超気遣い屋さんでそこに嘘がないのが良い。
スピンオフとかで幸せになってくれれば良いなと思った。

フリト。英を毎回ヒデと読みそうになった羽多野が
「英(はなぶさ)とかね、承る(うけたまわる)とかね、
そんないっぱい入れちゃダメなんですよ読み方で」と文句言っててワロタ。

6年前の前作で金髪だった森川も、今作では真っ黒で(今や社長だからね)羽多野が
「後輩の身分で言うのはなんですが、大分落ち着かれて」とwww
羽多野も6年経って大分言うことが大きくなったなwwwwwと爆笑した。

回り込み解除


CAST*子安武人(犬山広樹)×鈴村健一(三木 彰) 川島得愛(松本正種)×宮田幸季(飯塚智晴)/松本保典
原作*高井戸あけみ
発売元*サイバーフェイズ

「ちゃんと受けが考えようとしてるのに、攻めが逃げようとする」という流れを何度やっても、
リスナーはもう受けの気持ちは解ってんだから、ただただ怠いだけ。
川島×宮田の描写も全くないし、3枚も必要な内容だったか?せめて2枚だろ…。

数秒だけだけどジャズっぽいBGMがあって、急に寮の部屋がBARになったw

フリト。鈴村も最初、川島×宮田の話だと思ってて、そのままのイメージで3巻まで来ちゃったって。
本当に川島と宮田の話はどこ行っちゃったのよ…。原作からこうならどうしようもないけどさ。
子安、2巻の滅茶苦茶なフリトの中で出た適当な怪獣のゾアゴンって名前よく覚えてたねw

回り込み解除

ドラマCD ブレックファースト・クラブ(2)
サイバーフェイズ
売り上げランキング: 15,238

CAST*子安武人(犬山広樹)×鈴村健一(三木 彰) 川島得愛(松本正種)×宮田幸季(飯塚智晴)/松本保典
原作*高井戸あけみ
発売元*サイバーフェイズ

1の時よりは大分解り易くなってたのと、セックスまで進展してくれたのにホッとしたけど、
2人とももっと単純に考えろや!ってなった。
あと川島×宮田が今回も「メインが済んでスピンオフのカプの助言の為に出てくる前回のカプ」みたいな役割で、
申し訳程度の描写しかなく悲しかった。
結局子安×鈴村メインなら、前回も二人のどちらかの視点でスタートすれば良かったじゃないか。
3作目も川島×宮田の描写がこんなならあまりにも、あんまりだと思う。

教頭は受けが良いな~と思ってたら、女の愛人と隠し子出現で夢破れたり。

フリト。ネタバレ回避を言い訳に、全部嘘トークで行こうと子安が初めちゃったもんだから、
架空の話を作って演じた感想を述べてくっていうありえん展開に、全員が巻き込まれてく。
それを一人でやることになった抜きの松本氏が可哀想だったww

プロフィール

明日華

Author:明日華
コチラはBLCDレビューをメインとした腐女子向けブログです。
え?免疫無いって??これから付ければイイじゃない。

内容よりも、声優の喘ぎに付いて語っている不親切なレビュー。
※昔のレビューにちょっとだけナマっぽい発言があります。

uni2.gif uni3.gif
↑諏訪部受け切望バナー。バナー貼るだけ、リンクフリー。直リンク不可。

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

ブログ内検索

カウンター

リンク

Gian's Egg

Love