ポラロイド写真

回り込み解除

ステイゴールド~恋のレッスンAtoZ~
ドラマCD 武内健 代永翼
インディーズレーベル (2009-12-25)
売り上げランキング: 198,789

CAST*代永 翼(豊国瑞紀)×武内 健(利多健志郎)/川原慶久/堀江一眞
原作*大槻ミゥ
発売元*フィフスアベニュー

してみて。で、このCD聴いたにも拘らずレビューしてないと記してたんで、
改めてちゃんと聴いてレビューしました。

この話、好きじゃないな~と思ったの結局受けの行動に理解できないからかもしれない。
後半で攻めが女子に告白されて応援してくださいって言われるのに、
その女子から怖がらずに接せられたってだけで、この女子と友達になれて嬉しいと思う気持ちが理解できないし、
攻めがきっぱり拒絶しなかったのも、受けがそう言ったのが原因で、よくそれで被害者ぶれるなって思った。
何かこう、この受けにとっては攻めを取られるかもって気持ちより、
なんでもない他人に肯定されたいって気持ちの方が強いみたいで釈然としない。
あと、「だもん」って言う口調もイラっとした。

キャスコメ。キャスコメなのにFT形式になってた。
女子の笑い声も後ろから聞こえたので、もしかしたら女子の分の尺があったのに省略されちゃったのかも。
面白かったけど、だったらちょっと可哀想。
代永初攻めで緊張したとのこと、あと腹黒で代永にぴったりだね!ってみんなに弄られてた。

特典FT。武内は、人生で一度も染めたことない黒髪なんだけど、
昔は色素が薄かったらしく先生に地毛だと信じてもらえなくて怒られてたらしい。

回り込み解除

カテキョ! 3
カテキョ! 3
posted with amazlet at 17.08.11
寺島拓篤 平川大輔 代永翼 佐藤拓也
インディーズレーベル (2012-08-24)
売り上げランキング: 167,677

CAST*平川大輔(墨染 楓)×寺島拓篤(野江倫太郎)/代永 翼(河内 遥)×佐藤拓也(常盤)
原作*萌木ゆう
発売元*フィフスアベニュー

倫太郎くんが楓さんの隣に立っても恥ずかしくないようにと自立心みたいなのを目覚めさせて、
自分もカテキョのバイトを始めたいと言い出し、試しにテストとして楓さんの身内のカテキョを任せられ、
楓さんの実家に行くお話し。

倫太郎くんのプロポーズとも取れる発言がとてもカッコよかった~
あと、その後倫太郎の実家にもカムアウしちゃうんだけど、2巻にも出てた千太郎と倫太郎のパパが萌えキャラだった。
倫太郎パパは倫太郎と似て自己主張がちょっと下手なタイプで、
カムアウに内心戸惑っているけれど、ママや周りの勢いに押されて「あ、ああ」しか言えないパパで萌えました。
千太郎は、相変わらずの煩さで楓を目の敵にしてるところが、
もうまさに無自覚にドSの心を擽るような受けって感じなのに、
なんで受けにせんかったんじゃ…と再び2巻と同じ思いに駆られました。

そんな楓さんと倫太郎くんの最終回のカテキョ3でしたが、佐藤拓也のほんの少しの喘ぎだけで全部飛んでったわ
初受けでこの可愛い喘ぎだったのかよ、凄いなこいつ…。
久しぶりに好きな受け声優が更新されるかもしれない。

特典FT。寺島は、よく人から綺麗好きそうと言われ否定するも、
「そう言いつ自分の主観で汚いって思ってるだけだったりして」と言われちゃうけど、
実際連れてったら「わっ」と驚かれるほど、部屋がめっちゃ汚いらしいw

佐藤拓也が、「代永さんがいっぱい吸うもんだから声が出ちゃった♡」とやたらわざと誤解を招きそうな言い方をw

回り込み解除

Dear+ (ディアプラス) 2017年 05 月号 特別付録 扇ゆずは「STAR☆Knight」ミニドラマCD
志水 ゆき 宝井 理人 瀬戸 うみこ 未散 ソノオ 猫野 まりこ 夏目 イサク 三池 ろむこ 南月 ゆう 扇 ゆずは 山本 アタル 雨隠 ギド 奥田 枠 エンゾウ 吉田 ゆうこ 金井 桂 大槻 ミゥ 天咲 吉実 立野 真琴 阿部 あかね 花村 イチカ 須坂 紫那
新書館 (2017-04-14)

CAST*羽多野 渉(日向万里)×鈴木達央(安那恭平)/福島 潤
原作*扇ゆずは
発売元*新書館Dear+

万里のワイルドなところを見せられ、また非日常感に野外プレイに目覚めてしまった恭平が可愛かったです。
それにしても万里、虫嫌いなのにキャンプ好きって難儀な趣味だな。
2トラック目は耀成くんがまたも不憫な目に合って、嘆きな気持ちを即興で歌うんですが、
メロディが松山千春の「君を忘れない」に似てて、権利的に大丈夫か?ってなりましたw

インデックスのキャスコメに、何故か出てない川原のコメントが載ってるのがウケる。
本編と同時に撮ったのだろうか。

回り込み解除

「STAR☆Knight」ドラマCD
イメージ・アルバム 鈴木達央 羽多野渉 福島潤 川原慶久
新書館 (2016-05-27)
売り上げランキング: 211,804

CAST*羽多野 渉(日向万里)×鈴木達央(安那恭平)/福島 潤/川原慶久
原作*扇ゆずは
発売元*新書館Dear+

東京心中とリンクした話だったので、
東京心中での万里と恭平の行動原理の辻褄合わせが描かれると思ってたんですけど、
時系列的に東京心中の話はもっと後っぽくて、変に謎が残りました。

国生椿って名前は出てきたと思うのにあきなのあの字も出てこねぇ。
上手く話をリンクさせられないにも程がある!

東京心中での、恭平のあきなへの威嚇は何だったんだ?
凛太郎が辞める前に、万里と恭平があんな公私ともに揺らぎない感じになってるなら、
恭平が、凛太郎に特別視されているあきなに嫉妬してちょっかいかける意味が解らんし、
さらに恭平を好きな万里がそれに嫉妬して凛太郎への嫌がらせで、
彼の悪行をあきなに警告する行動が繋がらなくなる気がする。

まあ、恭平はおバカなので後先考えず行動するのも解るが、
付き合ってる状態の万里ならどっちかって言うと、
あきなに警告なんかせず、恭平をお仕置きと称してエッチに持ち込むタイプのような?

扇ゆずはの作品って好きなんだけど、たまに読みにくい時があって、
それがCDでも発揮される時が来るとは思わなかった…。

回り込み解除

Dear+ (ディアプラス) 2015年 07月号 特別付録 扇ゆずは「STAR☆Right」ミニドラマCD
扇 ゆずは まさお 三月 間宮 法子 左京 亜也 宝井 理人 門地 かおり 夏目 イサク 雨隠 ギド 栖山 トリ子 カキネ 立野 真琴 歩田川 和果 花村 イチカ 二宮 悦巳 須坂 紫那 諏訪 絢子 橋本 あおい 再田 ニカ
新書館 (2015-06-13)

CAST*羽多野 渉(日向万里)×鈴木達央(安那恭平)/福島 潤
原作*扇ゆずは
発売元*新書館Dear+

いつ好きになったのか聞くの表現の敗北って感じするけど、解りやすいから好きです。

耀成、3人組のメンバーの中の二人が出来ちゃったから、
それに巻き込まれるポジション必至で不憫だけど、まぁそれが面白いから可哀想なままでいてくれw

プロフィール

明日華

Author:明日華
コチラはBLCDレビューをメインとした腐女子向けブログです。
え?免疫無いって??これから付ければイイじゃない。

内容よりも、声優の喘ぎに付いて語っている不親切なレビュー。
※昔のレビューにちょっとだけナマっぽい発言があります。

uni2.gif uni3.gif
↑諏訪部受け切望バナー。バナー貼るだけ、リンクフリー。直リンク不可。

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

ブログ内検索

カウンター

フリーエリア

リンク

Gian's Egg

Love