ビマトアイドロップ
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

category :BLCDレビュー 【さ行】

その男、魔王!? vol.2

その男、魔王!?~お前を花嫁に迎えてやる~
イースト・プレス (2013-10-25)
売り上げランキング: 204,437

CAST*一条和矢(泰昭)×岸尾だいすけ(立川水穂)
原作*葵ゆきの
発売元*Selfish Sloth

魔王のせいでそれまで痴漢やセクハラに合ってきた事を忘れて、
力の使い方を教えてもらったからと感謝してるの、アホの子で可愛かった。
番外編で、その力を使うにも受けはまだ体が人間のままだから空腹で左右されてて不便だしねw

魔王は自然エネルギーから生まれて、自然エネルギーを循環させる役割を持っていて、
でも環境破壊されちゃったからバランスとって人からエネルギー貰ってる存在らしいんだけど、解るようで解らなかったw

岸尾、言う事纏まってなかったんだろうなというメッセージだった。

一条のTwitterでの https://twitter.com/ichijo0411/status/560091436339585025
https://twitter.com/ichijo0411/status/560097766148292610 の発言に感動したのに、
過去のフリトでBLファンを不愉快にさせる事を言ってたりするから本当に声優は信用ならん。
過呼吸でしんどかったから事務所に唯一NGを出してるのがBLCDの受けって言うのまでは分かるよ。
思えば受けとして喘いでいるのEscapeと喰蝶花だけで、まあショックではあったけど、
ファンレターで要望が時々来てたとの事だからそれを一蹴したかったのだろうと察せられるから。
でもさ、帯にも載ってるが「BL好きです。攻めをやっているうちは」とか、
「(BLを読むのは)台本だけでお腹いっぱい」とかはわざわざ言う必要ある?感動したの返してくれ。

その男、魔王!? vol.1

その男、魔王!? (アズ・ノベルズ)
イースト・プレス (2013-09-13)
売り上げランキング: 84,486

CAST*一条和矢(泰昭)×岸尾だいすけ(立川水穂)
原作*葵ゆきの
発売元*Selfish Sloth

主題歌入ってるBLCDで、岸尾が歌下手過ぎて笑ってしまった。
声の出し方からしてキャラソンじゃないから、どう考えても本人が音痴なんだよな…。

幼い頃死にかけた所を魔王に助けられるんだけど、受けのショタ期の女性声優がやたら喘いでるなと思ったら、
後に魔力という名の精液をフェラで受けてたと発覚して合点がいった。あと何気に児ポだなと思った。
それで、その魔力のせいで痴漢やセクハラに合いまくる上に、相手はラッキーになるというクソな効果付きで、
受けと一緒にキレ散らかしてたw後から本人が本気で命令すれば操れるという回避方法があって良かったが。

攻めが思わせぶりに喋るのがウザい。抽象的じゃなくもっと解り易く喋ってほしい。

何故か一条だけのフリトがあり、一条がどうして裏名を付けてないかの理由が明かされてるw
最初は一発ヤッタという妙な名前を付けられてたけど(という言い方からして事務所が付けたのか?)
ファンから不評で、裏名付けるの止めたとのこと。

あと、収録後のフリトじゃなくて収録前の打ち合わせ?の様子が入った謎のトラックがある。

17才の密かな欲情

BiNETSU「17才の密やかな欲情」ドラマCD
イメージ・アルバム 水島大宙 子安武人 成瀬誠 遊佐浩二
ランティス (2008-12-25)
売り上げランキング: 335,988

CAST*子安武人(高村先生)×水島大宙 (凛)/成瀬 誠/遊佐浩二
原作*高久尚子
発売元*ランティス

昔持ってた水島大宙の喘ぎへの苦手意識がどっか行きましたね。
攻め視点があり、攻めも表情豊かな人なので、
子安の甘い声や、若めを意識した芝居、S気でありつつヘタレ声も聴ける最高の一枚。
「17歳の俺に戻る」のシーンの落ち込んだ声はあまりにも可愛かった。

遊佐→子安の描写あるけど、攻めキャラだから未遂で終わるの解っているからという感情よりも、
今後、子安が受けをやることなんて永遠に有り得ないという卑屈な気持ちが出てきて、全く興奮しなかった。
これが、子安が攻めしかやらない人だと知らない時だったら興奮したんだろうなぁ。
子安受けが蒼き狼たちの伝説と絶愛しかないって何やねん…。

キャスコメ。子安がお芝居の中でマジ笑いしたのがそのまま使われてるらしいよw
どこのシーンだろ?

ジェラテリアスーパーノヴァ

ルボー・サウンドコレクションドラマCDジェラテリアスーパーノヴァ
(アニメCD)
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2016-01-27)
売り上げランキング: 3,789

CAST*古川 慎(kio:政田直規)×佐藤拓也(sato:里谷智秋)/比留間俊哉/兼政郁人
原作*キタハラリィ
発売元*マリン・エンタテインメント

古川慎の筆おろし作品だったんですねー。全然そんな感じしなかったので驚きました。
しかも、彼の、脂の乗ったサラリーマン然とした大人の男の芝居は初めて聞いたので、
こんな芝居もできるんだなーと、とても感心しました。
でも惜しい!この落ち着いた大人の男だけど若く見える攻めには合ってない気がしました。
これが、30代~40代の短髪で、眼鏡で、嫌な上司風吹かせてそうなキャラだったらあってただろうに。

出会い系で出会った関係だから、どちらも実は本気になっているけどそういうポーズも取れなくて、
恋の駆け引きしてるみたいになっていくって話なんだけど、
恋の駆け引きって言うよりも大人が純情な学生を弄んでいるにしか思えなかった。
途中攻めがいきなり3か月ぐらい受けと会わなくなるんだけど、その訳も意味不明だし、
攻めの恋愛遍歴が「付き合っていくと徐々に冷めていき温度差に耐えきれなくなって振っちゃうタイプ」なんだけど
そんな攻めが受けと出会ったからって、同じ轍を踏まないとは到底思えないんだよね。

どちらも静かに息で喋るタイプなので、通常のシーンは聞き辛いのに、
セックスシーンだけ受けの喘ぎがボリュームデカくて、音量調節に困った。

特典FT。古川慎が煩い。だったら本編もうちょっと声張ってくれよ。
アイスにまつわるエピソードで、古川はアイスの自販機(多分17アイスだね)で男女の修羅場に遭遇し、
アイスの棒を専用のゴミ箱に捨てようとしたら、男性が パーン とはたかれたってw
中々強烈なエピソードを持たれてました。

ステイゴールド ~恋のレッスンAtoZ~

ステイゴールド~恋のレッスンAtoZ~
ドラマCD 武内健 代永翼
インディーズレーベル (2009-12-25)
売り上げランキング: 198,789

CAST*代永 翼(豊国瑞紀)×武内 健(利多健志郎)/川原慶久/堀江一眞
原作*大槻ミゥ
発売元*フィフスアベニュー

してみて。で、このCD聴いたにも拘らずレビューしてないと記してたんで、
改めてちゃんと聴いてレビューしました。

この話、好きじゃないな~と思ったの結局受けの行動に理解できないからかもしれない。
後半で攻めが女子に告白されて応援してくださいって言われるのに、
その女子から怖がらずに接せられたってだけで、この女子と友達になれて嬉しいと思う気持ちが理解できないし、
攻めがきっぱり拒絶しなかったのも、受けがそう言ったのが原因で、よくそれで被害者ぶれるなって思った。
何かこう、この受けにとっては攻めを取られるかもって気持ちより、
なんでもない他人に肯定されたいって気持ちの方が強いみたいで釈然としない。
あと、「だもん」って言う口調もイラっとした。

キャスコメ。キャスコメなのにFT形式になってた。
女子の笑い声も後ろから聞こえたので、もしかしたら女子の分の尺があったのに省略されちゃったのかも。
面白かったけど、だったらちょっと可哀想。
代永初攻めで緊張したとのこと、あと腹黒で代永にぴったりだね!ってみんなに弄られてた。

特典FT。武内は、人生で一度も染めたことない黒髪なんだけど、
昔は色素が薄かったらしく先生に地毛だと信じてもらえなくて怒られてたらしい。

プロフィール

明日華

Author:明日華
コチラはBLCDレビューをメインとした腐女子向けブログです。
え?免疫無いって??これから付ければイイじゃない。

内容よりも、声優の喘ぎに付いて語っている不親切なレビュー。
※昔のレビューにちょっとだけナマっぽい発言があります。

uni2.gif uni3.gif
↑諏訪部受け切望バナー。バナー貼るだけ、リンクフリー。直リンク不可。

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

ブログ内検索

カウンター

リンク

Gian's Egg

Love