ほもらぶ!

オレンジのココロ -トマレ-

Posted by 明日華 on   0 

オレンジのココロ―トマレ (幻冬舎ルチル文庫)オレンジのココロ―トマレ (幻冬舎ルチル文庫)
(2009/02)
崎谷 はるひ

商品詳細を見る

CAST*高橋広樹(栢野志宏)×代永翼(相馬朗)/間宮康弘/鳥海浩輔/三木眞一郎
原作*崎谷はるひ
発売元*Atis collection

確かに、周りの為に朗らかであろうと健気に振舞う受けはいじらしいとは思うけれど、
何で自分には直接関係のない他人のことで、こんなにも独りで抱え込めるのか理解できない。
受けの「他人の為にここまで一生懸命になれる子」って言う理由づけだと思うんだけどさ。

代永の喘ぎは女の子がレイプされているみたいな喘ぎでした。

巻末FT。鳥海浩輔が「アキラの叔父です」って言うとなんか違和感がwwww
そして、三木は何で途中で退場したんだろう。後輩なんだからよいしょなトークぐらいするでしょ。
そんなに出てないから喋ることもないかもしれないけど、自由奔放すぎる。
アーティストに人間性は関係ないと思ってはいても、こうやって垣間見えると不快になってしまう。
割り切れない自分が悔しい。

特典FTは聴いたんですが、あんまり面白くなかったせいか記憶に無い。

ヤンデレ天国(ヘブン)BLACK~真誠学園男子寮編~

Posted by 明日華 on   0 

ヤンデレ天国BL ~真誠学園男子寮編~ヤンデレ天国BL ~真誠学園男子寮編~
(2012/02/14)
No Operating System

商品詳細を見る

CAST*間島淳司(穂積 渓)&平川大輔(名張雅人)×赤羽根健治(姫野弓由)
原作*HolicWorks
発売元*HOBiRECORDS

ハーレムエンドに3Pのエッチがあるのはいいんだけど、どうせなら双方のエンドにもエッチが欲しかったなー。

渓EDでの名張さんが姫野を譲る理由はその性癖からして納得できるんだけど、
名張EDだと渓が姫野を諦めるとは到底思えない。
3Pに力を入れすぎてキャラエンドが何か中途半端に感じた。

あと、何でもっと受けを場数踏んでいる人にしなかった。

あめの帰るところ

Posted by 明日華 on   0 

あめの帰るところあめの帰るところ
(2012/01/27)
朝丘 戻、テクノサマタ 他

商品詳細を見る

CAST*日野 聡(能登匡志)×梶 裕貴(椎本千歳)/内山夕実/東篠加那子
原作*朝丘 戻
発売元*ascolto

タイトルの響きから良作な印象を受けていましたが、本当に良作でした。
塾講師と生徒がしっとりと愛を育んでいくんですが、
生徒が留学先で事故に遭い記憶喪失になってしまう。
記憶喪失になった時は、良作だったのにいきなり平凡な展開へとシフトしたなと思ったんですが、
それまでの二人の関係がリアルな恋愛模様だったからこそ、
ありきたりな記憶喪失ネタが本当に悲壮でした。

千歳の事を「あめちゃん」と呼んでいた先生が「ちいさん」と呼び方を変えたり、
千歳が記憶喪失後、何かと助けてくれた女子と付き合っているのを知って、
ちいさんとしての人生を壊さないように思い出すことを強要しない先生。
最初、ちいさんはそんな先生に安心するんですが、
ちいさんが先生とのことを思い出したいと思った時にそれは、
反って思い出せないことを責めてるみたいで腹が立ちました。
先生はただ、一人で勝手に決め付けて千歳と向き合うことから逃げているだけ。
千歳の方がよっぽど大人で男前でした。
忘れられた先生より、拒絶された千歳(ちいさん)の方が可哀想で泣けます。

特典ドラマ「あめがあがるところ」はあめちゃん時代の話。
どうせなら本編のその後の方が聞きたかった。

該当の記事は見つかりませんでした。