ほもらぶ!

生意気な遺伝子 Long Version

Posted by 明日華 on   0 

CAST*鈴村健一(生沢真琴)×中原 茂(連城聡史) 井上和彦(襟川由樹)×寺島拓篤(藤崎和哉)/羽多野 渉/黒田崇矢
原作*有栖川ケイ
発売元*ワンダーファーム

わがままプリズナーで好いなと思っていた短編が、まさか年月を越えてスピンオフされるとは思いも寄らなかった。
高校生の生沢(鈴村)が、化学教師の連城(中原)の私物から自分の盗撮した写真を見て、それをネタに身体を強要する話です。

この為に、わざわざ「わがプリ」を聞き直してみました。
生沢の一人称が僕から俺に、高飛車なキャラから不良キャラにリメイクされています。
昔の中原の喘ぎが細っ!こうして聞き比べると尚一層、面白いな。

鈴村のドS声大好きだ。
連城先生の体を抱きながら「悦い体だな」と心底嬉しくてたまらないといった感じがゾクッと来た。
中原は、試験管エッチの叫びは軽く笑えるけど、快感に慣れた喘ぎはとても可愛くて萌える。

後半の高校生らしい苛立ちや悩みを抱える展開が補完されていて良かった。

変態教師な井上×優等生な寺島は、これぞBL!な結ばれ方で、いっそ気持ちが良い。
井上はエロカッコ良く、寺島は、快楽に手篭めにされて喘ぐのが可愛かった。

特典フリトは寺島と井上と羽多野が抜き。どちらも賑やか。
黒田の役は生沢の母とできていて、こういう現場に来たら来たで男が良いかな。とリップサービスする黒田に、
鈴村が「じゃあ、もし続編が出るとしたら、今回出てきていない生沢のお父さんとも絡んで頂いて」と返してた。
待て待て待て、お前の父親は櫻井とデキてんだろ。元作品の内容、忘れてんじゃねーかwwww
と思ったら、それもその通り。忘れてるってこともあるけど、そもそも彼ら、元作品をオムニバス形式だと思ってる。
多分、内容や設定よりも、印象深かった事しか覚えてないんだろうな。

別撮り組みはずーっと英語の話。

明日華

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。